誰が為に夜明けのおたくは語る。

アルティメットヘタッピなゲーム好きが夜明けのおたく視点で感想やら妄想やら語っています。※ネタバレ含む※

【ポケモン赤】全てはここから始まった。【プレイ日記】Part.1

 

ポケモン赤を遊びたくなった経緯はこちらでご確認ください!↓
yoakenoshiren.hatenablog.jp

 

 ようやっと1件目書き終わったわ~。どうも、遅筆の志煉-Shiren-です(*‘∀‘)♪

 というわけで、今日からカメの歩みなりにポケットモンスター赤のプレイ日記を投稿していくから、お時間のあるときに良かったら読んでいってください!外部出力ができたら綺麗にスクショ撮れたり、何ならゲーム実況とかも挑戦したかったんだけど…残念ながらオイラが持ってる普通の2DSではできないんだって。諭吉を何人か生贄に捧げて魔界に送ると、特殊な2DSが召喚できるらしいって聞いたけどね。懐に余裕もないし、万が一があっても嫌だから諦めたよ。

 

 一応、なんちゃってスクショ的に写真は載せてるんだけど、これはオイラの持ってるデジタル一眼レフのカメラで直撮りしたものなのでクオリティは保証できません。なんつーか、暗い部屋でファインダー覗いて撮っててさ、そのときは真ん中だと思ってシャッター切るんだけど…後々確認したら、意外とそうでもなかったんだ。予めご了承くださいませ。

 

f:id:arisugawa_shiren:20210323223108p:plain

 今の時代は、カラー・CG技術のフル活用・BGMはオーケストラが”あって当たり前”だからこそ…白黒ドット絵の電子音が懐かしく、実家に帰ってきたような安心感がありました(*´▽`*)「これなんだよ~!やっぱり良いやねぇ!!」みたいな。どんなに月日が経とうと、子どもの頃にガッツリ遊んだ作品は想い出補正も込みで色褪せない。いつでもあの日に戻れる。うん、実家だ。これは完全に実家に対するそれだ。

 最新技術を詰め込んだゲームも夢があるよね。ゲームボーイファミコン、プレステの進化と一緒に大人になった世代としては…ここが天井じゃないんだろうなって思うし、それなら今後まだどれだけ新しい世界を見せてくれるんだろう?って期待に胸躍らせることができる。

 

 これからも…古い作品、新しい作品、たくさん遊びたいね!

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324104838p:plain

 冒頭、オーキド博士からの「はじめまして!ポケットモンスターのせかいへ ようこそ!」で泣きそうになるオイラ(笑)興奮しすぎて写真を撮り忘れました。ごめんね、博士。石塚運昇さんの声で安定の脳内再生。

 

 主人公に限らずキャラの名前を決めることのできる作品は、デフォルトの名前があれば必ずその名前で遊ぶ派。ただし、ポケモンはずっと自分の名前!ポケモンにニックネームは付けないけど、主人公の名前は今も絶対自分の名前にしちゃう。そんなわけで、今回の旅の主人公は「シレン」です(`・ω・´)ゞ

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324171213p:plain

 いや、アンタの孫やろがい!(笑)なんてツッコミを入れながらライバルの名前を付けます。ネーミングセンスに自信がないので、シンプルイズベストで「グリーン」に決定!アニメの印象が強烈すぎて「シゲル」も捨てがたいけど。結局さ、自分の名前じゃなければ主人公は「レッド」で、ライバルは「グリーン」で落ち着くんだよね。知ってる。

 

 ところで。

 発売当時に身の回りで、最近だと感想を書いているブログを何件か見させていただいたんだけど…主人公「ジャック」とライバル「ジョン」で遊んだ人を見たことないんよね。「レッド・グリーン」は赤緑の英語読み。「サトシ・シゲル」は現ゲームフリークの社長でありポケモンの生みの親である田尻智さん、任天堂代表取締役フェローの宮本茂さんから頂いた名前なのは聞いたことがある。でも「ジャック・ジョン」に関しては、それっぽい由来も見かけないし使ってる人も見かけない。

 

 これは個人的な興味として聞きたいのだけど…もし「ジャック・ジョン」にして遊んだことがあるよ!って人が居たら、どうしてその名前で冒険しようと思ったのか、よかったらコメントで教えてください♪

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324173437p:plain

 冒険は、いつも主人公のお部屋から。

 っていうか、今改めて見て思ったんだけどさ…11歳の子ども部屋に、テレビ・ファミコン・パソコンが揃ってるの相当なお金持ち説あるよね?なーんて考えて、自分がすっかり汚れた大人の仲間入りしてしまったことを思い知るのである(笑)オイラが子どもの頃、ありがたいことに自分の部屋は貰っていたけど…さすがにテレビとゲーム機はダメだったもんね~。

 

 さて、RPGの醍醐味と言えば物色!( ̄∀ ̄)v

 ゲーム開始と同時に持ち物チェックするし、片っ端から漁りに漁って頂戴できる物は根こそぎ頂戴していくスタイル!!シレンのパソコンには、キズぐすりが入っていたのでしっかり引き出して持って行くのだ。節約節約♪というより、やっていることが最早ドボロー…トレジャーハンターじゃない?(笑)オイラはごみ箱も漁る徹底ぶりよ。

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324173911p:plain

 1階では、お母さんがスタンドバイミーと思しき映画を見て「そうね、男の子はいつか旅に出るものなのよ」と、何やら少々おセンチなご様子。いつかそんな日が来ると分かってはいたけど、でもまだそれはもう少し先のことなんじゃないかと思いたい母心ですかね。11歳の一人息子は、オーキド博士に呼ばれていよいよ旅立ちの時を迎えます。

 

 母さん、心配しないで。オイラは、すぐに帰ってくるよ。

 


【Official】Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」 | BUMP OF CHICKEN - Acacia

 

 そういや、この場面…ポケットモンスターBUMP OF CHICKENさんとのコラボMV「GOTCHA!」の冒頭でも、しっかりと描かれていましたな。このMVを初めて見たときは「あ~!旅立つ前のレッドの家のテレビで流れてたやつ!!懐かしい…」なんて思ったもんですよ。かつてポケモントレーナーだったキミ、今も現役のポケモントレーナーのキミ、たくさんの人の心を”初めてポケモンを遊んだあの日”に帰らせた超優良MVだから、よかったら見てみてね。オイラはめちゃくちゃ泣いた。

 

 しかし、線路の上を歩く4人の男の子っていう表現のみで『スタンドバイミー』だって瞬時に分かる人の守備範囲の広さはマジで凄いなぁ。オイラはあまり幅広く色々なことに興味関心を持てなくて、好きになったものだけ愛でるタイプなんよ。作品の中から情報を得て、行間を読んであれこれ考えて持論や妄想を展開するタイプ。

 だから、元ネタまで掘り下げようと思ったことすらないので、掘り下げる気がなくてもそれが何か理解できている知識の豊富さと、それを実現できる知識欲と行動力は自分にないものすぎて本当に尊敬する。推し方は人それぞれ、自分が好きなように推しと向き合えばいい。今は気にならないなら無理に気になろうとしなくていいし、気になったときに知ればいい。でも、こういう気付きを与えてくれるから色々な人のブログを読みに行くのもまた面白いんだな♪そんな風に思った次第。

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324174326p:plain

 ポケモン赤緑や金銀をリアルタイムで遊んでいた当時は、これっぽっちも気が付かなかったんだけど…二次創作で夢小説とか書き始めた頃、自分でお話のテーマを考えようってなったときに花言葉・石言葉・色言葉を調べたんですよね!設定と近い意味を持つお花なんかないかな~?って(笑)

 そういうページを読み進めて、町の名前やジムリーダーの名前が色や植物から来てるんだって知ったとき、めっちゃ感動したのを覚えてる。「えっ?ナツメ?サカキ?あれ?鈍色(ニビ色)?玉虫色(タマムシ色)?」って、初めて知ったもんだから世紀の大発見をしたと思ったもんです(笑)

 

 く~~!!色のない時代のポケモンなのに、町の名前の由来が色って粋な演出だな~!こういうことも、知識がある人や察せる人なら色の名前から情景を「こんな雰囲気なんだろうなぁ」って思い浮かべながら遊べたわけだもんね。オイラも、これからは子どもの頃は気にもしてなかった、気が付けなかった様々なことにも目を向けられるから、プレイするのが益々楽しみになるわ~(∩´∀`)∩ムフフ

 

「ここは マサラ タウン。マサラは まっしろ はじまりのいろ。」

 

 マサラと言うと、日常生活で使う「真っ新(まっさら)」から来てるんだろうな、と。まだ使われてない綺麗な物とか、真っ新な状態って言いますね。これから外の世界へ旅立つ、何色にも染まってない、穢れなき純粋無垢なシレンくん(?)の冒険の出発地点として相応しい名前でございます!

 

 さぁ、冒険を終えてここに戻ってくるときにはどんな色になっているんでしょうか?白いまま帰ってくることができればいいのですが…(笑)(闇落ちさせようとすな)

 

f:id:arisugawa_shiren:20210324174739p:plain

 「かがくの ちからって すげー!」おじさんだ!!

 ポケモン剣盾でも主人公とホップくんの家の間に居たよね。そっかぁ、いつも始まりの町で主人公のことを近くで温かく見守ってくれているんだ~。いつか全シリーズプレイ記念として、歴代の「かがくの ちからって すげー!」おじさんだけを集めた画像とか作りたいですね(*´▽`*)

 

 おじさんなのか知らんけど。

 

次回、オーキド博士から譲り受けるポケモンは…?
yoakenoshiren.hatenablog.jp

 

*NowPlaying*

幻想の輪舞/黒崎真音

【15th Single「幻想の輪舞」収録曲/「グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION」OPテーマ】

幻想の輪舞

幻想の輪舞

  • provided courtesy of iTunes

※ご試聴の際、音量にご注意ください。

 

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Twitter@ShirenArisugawa

YouTube志煉 -Shiren-
_______________
◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

 

にほんブログ村のランキングに参加中!

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ

ポチッとお願いします♪

 

現在使用中のソフト